奈良生駒の女性行政書士 「すみれ行政書士法務事務所」の野村早香です。
ブログをご覧いただきありがとうございます。

さて、私は2015年2月8日に行われる「女性行政書士による相続・遺言教室」のセミナーの準備をしています。

このセミナーは、奈良県行政書士会の先輩である王寺町の行政書士坪田尚子先生が主催、王寺駅前郵便局様が後援で、

第1部は昨年11月16日に開催され、第2部として2月8日に行われます。

第1部では、司会進行とセミナー後の無料相談の相談員として参加させていただきましたが、

第2部では、郵便局で販売されている「もしもの時に役立つノート」(※エンディングノートのようなものです)を使ったセミナーの講師をさせていただくことになっています。

当初は20名様定員でしたが、有難いことに30名を超える方からお申込みいただいている状況です。

せっかく足をお運びいただくので、参加される方には一つでも何かお役に立てるお話ができるよう、
また、わかりやすく伝えることができるよう、レジュメ・原稿を作成準備をしています。

 

ところで、この「もしもの時に役立つノート」は、事務用品メーカー老舗のコクヨが郵便局オリジナル仕様で製造しています。

かわいいインデックスシールやふせんがついていたり、ノートの紙は「コクヨ帳簿紙」という長期保存に適した紙を使っていたり、事務用品メーカーならではのこだわりポイントがあります(*^^*)

紙は予想以上に劣化が早いということを、印刷会社に勤務していたときに痛感していたので納得です。

全ての郵便局で販売されているわけではないのですが、もし見かけることがあれば、ぜひ手に取ってみてください。


 

奈良生駒の相続・遺言・任意後見・会社設立なら「すみれ行政書士法務事務所」

https://sumire-houmu.com/