奈良生駒の女性行政書士 「すみれ行政書士法務事務所」の野村早香です。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

先日、奈良県行政書士会の第2業務部にて、

創業支援・設立後支援についての座談会研修を行いました。

支援の内容は、一言でいうと、例えば、会社設立、補助金支援という大きなくくりですが、

具体的な細かい内容になると、

他の行政書士の人はどうやっているのかな…というちょっとした疑問があったりします。

教科書には載っていない、実務経験をふまえた内容の研修になるようにと、

座談会形式でざっくばらんに意見交換を行いました。

定款で会社の目的を決めるにしても、

どれぐらいの日数をかけているのか、

こういった内容がはいっていると、

融資が受けにくいと聞いたことがある、

など、参考になる意見がたくさん出てきました。

あとは皆さんが関心を持っておられるのが、

特に設立後支援について。

行政書士は比較的スポット的な仕事が多いので、

設立後にどのような関わりを持てるのか…。

みなさん、小さな工夫と努力の積み重ねをされているな~と、

改めて感心しました。

普段の講義形式とはちょっと違う形の研修である、座談会シリーズは、また続きますよ♪


 

 

奈良生駒の相続・遺言・任意後見・会社設立なら「すみれ行政書士法務事務所」

https://sumire-houmu.com/