奈良生駒の女性行政書士 「すみれ行政書士法務事務所」の野村早香です。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

毎年10月は、行政書士制度の広報月間になっています。

いまでも、「行政書士って何するんですか?」という質問をよく聞かれます。

特に司法書士や弁護士との違いなど、一般のかたにはわかりにくいことです。

「行政書士制度の普及浸透」を目的として10月は特に注力して広報活動をしています。

今年の奈良県行政書士会の取り組みでは、

県民のみなさまに「楽しみながら相続・遺言について学んでいただける」よう落語イベントを企画しました。

『笑う!知る!聞く!落語で楽しく学ぶ相続・遺言』と題して、

行政書士でありながら社会人落語家 生島清身先生(天神亭きよ美)をお招きして、

創作落語「天国からの手紙」と相続セミナー、

無料相談会を実施いたします。

平成28年10月23日(日)、奈良県文化会館にて13:30~行われます。

お申し込みは奈良県行政書士会までお願いいたします。

http://www.gyoseinara.or.jp/


奈良生駒の相続・遺言・任意後見・会社設立なら「すみれ行政書士法務事務所」

https://sumire-houmu.com/