奈良生駒の女性行政書士 「すみれ行政書士法務事務所」の野村早香です。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

「ボクらの時代」という、様々な業界・ジャンルで活躍する3人が、
トークをくりひろげるというテレビ番組で、

先日、
宝塚歌劇団に所属する演出家・小池修一郎さん、
元タカラジェンヌの大地真央さん、黒木瞳さん、
という3名のかたが、出演するというので録画して見てみました。

宝塚ファンの私にとっては、とても豪華な3人なので、
一言一言がワクワクさせるのですが、

一番印象に残ったのが、
小池修一郎さんがおっしゃった「前向きに努力する力って才能なんだよね。最終的には生き残ります。」。

競争の激しい中でお稽古を積みあげる、たくさんのタカラジェンヌを見てこられたゆえの一言ですが、

何事も地道な努力が必要なのは、どの世界でもいえることですね。

私は中小企業家同友会というところに所属しているので、
異業種の経営者の方々の、お話しを聞く機会が多いのですが、

結果を残しておられるかたは、
とにかく地道な努力をコツコツ継続・実践されています。

「前向きに努力する力って才能なんだよね。」のあとに、
大地真央さんが、
「その前に1回ドンと落ち込まないとね。そんなに人間強くないから。」とおっしゃって、これまた納得です。

月並みですが、「経営者は孤独」と言われるように、
ふと孤独感のような弱さを感じることが私にもあります。

そんな時に、同業の先輩や仲間、
経営者団体で知り合った仲間、家族がいるので、
前向きになるエネルギーをもらっているように思います。

私は人に恵まれているなと日々感じます。


奈良生駒の相続・遺言・任意後見・会社設立なら「すみれ行政書士法務事務所」

https://sumire-houmu.com/