奈良生駒の女性行政書士 「すみれ行政書士法務事務所」の野村早香です。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

シルバーウィークもいよいよ本日で終わりですが、いかがお過ごしでしたでしょうか。

天候には恵まれた休日でしたね!

私は昨日、「星空上映会」という、なら国際映画祭2016のプレイベントに行ってきました。

奈良公園にて芝生の上に、レジャーシートひいて、みんなで映画鑑賞しました。

この日の上映はイギリス映画の「ワンチャンス」。

実話をもとにした、さえない男性が長年の夢だったオペラ歌手になることを叶えるストーリー。

男性をずっと支えてきた女性(奥さん)の「何事も一歩づつよ」というセリフが印象的でした。

(この奥さんが本当に献身的に支えてこられた姿がとても素敵に感じました(*^^*))

大きな夢を叶えるためにも、小さな努力の積み重ねが大切ですよね。

積み重ねといえば、弊事務所も生駒に移転して、約10か月。

もともと移転前に、収支予算計画をたておりまして、

毎月の会計データ用いて、予実対比をしてきました。

予実対比をすることで、事業計画を修正しながら営んできました。

毎月見直しをすることで、成果を実感できたり、逆に反省点も見えてきます。

規模の小さな事務所ですが、こういった地道な積み重ねの繰り返しが大切だなと思っています。

意外とこの業界は、事業計画たてずに開業しました、というかたもいらっしゃるのですが、

今後、開業を検討されるかたは、事業計画と予実対比を実践していくことはぜひおすすめしたいことです。

このシルバーウィーク中に来年度予算も作成できました。

またこれで来年に向けて何をしていくか、少しづつですが準備していこうと思います。

最後になりましたが、この10か月、おかげさまで色々な方とお会いする機会をいただき、

そのご縁に本当に感謝を申し上げます。

 


奈良生駒の相続・遺言・任意後見・会社設立なら「すみれ行政書士法務事務所」

https://sumire-houmu.com/