奈良生駒の女性行政書士 「すみれ行政書士法務事務所」の野村早香です。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

さて今日から平成28年度ですね。

年度初めは、何かと変更点も多いのでそわそわします。

今年は、電気小売業の自由化が、一般家庭でも影響あることですね。

事業者・会社関係の方に関わることとしては、

この4月から雇用保険の料率が下がります。(正式に決定したようです。)

●従業員負担分(一般事業)が 5/1000 → 4/1000

●会社負担分(一般事業)が 8.5/1000 → 7/1000

●従業員負担分(農林水産・清酒製造事業)が 5/1000 → 6/1000

●会社負担分(農林水産・清酒製造事業)が 9.5/1000 → 8/1000

●従業員負担分(建設事業)が 5/1000 → 6/1000

●会社負担分(建設事業)が 10.5/1000→ 9/1000

になります。

ちなみに健康保険の料率は3月から改定になっていますね。

ご参考になれば幸いです。


奈良生駒の相続・遺言・任意後見・会社設立なら「すみれ行政書士法務事務所」

https://sumire-houmu.com/