奈良生駒の女性行政書士 「すみれ行政書士法務事務所」の野村早香です。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

さて、介護サービスではすでに導入されていますが、

「サービスの情報公表」制度が、障害福祉サービスでも平成30年度より導入されます。

利用者さんにとって、たくさんある事業所の中から、

選ぶときの情報として閲覧できる仕組みです。

事業所の法人についての詳細情報はもちろん、

スタッフの人数や研修状況や体制などの詳細情報が公表されます。

内容については事業所の自主申告になるため、

入力した内容に間違いがないか、指定権者の奈良県・奈良市等が、

報告内容を確認・承認してから、ようやく一般の人に公表されます。

最初は、入力するだけでもなかなかボリュームがあったり、

そもそもパソコンが苦手なかたなどにとれば、

結構、労力が必要になります。

お困りの事業所さま、お気軽にご相談くださいませ。

https://sumire-houmu.com/