奈良生駒の女性行政書士 「すみれ行政書士法務事務所」の野村早香です。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

小規模事業者持続化補助金の公募(H28年度第2次補正)の追加募集があります。

新たな販路拡大への取り組みにたいして、

上限50万円、

補助率3分の2の補助金が交付されます。

事業計画等を作成の上、応募し、採択された事業者のみが対象です

応募期間は、

平成29年4月14日金曜日から平成29年5月31日水曜日までです。

新たな商品陳列用の棚や、

チラシ・インターネット作成代、

改装費用、ブランディングのための包装試作費など、

持続的な経営に向けた計画基づく小規模者の地道販路開拓等の取り組みや、

地道な販路開拓等とあわせて行う業務効率化(生産性向上 ) の取り組み、

への経費の補助を受けることができます。

また、今回の公募(追加)は、

「小規模事業者円滑な承継を政策上の観点から、
代表者が高齢(60歳以上)の事業者の事業承継に向けた取り組みの促進や、
後継者候補が積極的に補助事業に取り組む事業者への重点的な支援を図る」

と記載されています。

またITの有効活用も加点審査されますよ。

締め切りまでまだまだお日にちがありますので、

関心のあるかたは、事業計画を練ってみてください。

もちろん、弊事務所でも申請書作成のお手伝いを出来高報酬にて承っております。

お気軽にご相談くださいませ。


 
奈良生駒の相続・遺言・任意後見・会社設立なら「すみれ行政書士法務事務所」

https://sumire-houmu.com/