奈良生駒の女性行政書士 「すみれ行政書士法務事務所」の野村早香です。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

さて、引き続き、今年1年の振り返りをしてみました。

私たち、行政書士は必ず都道府県にある行政書士会に所属しなければなりません。

2011年に入会してから、総務部・広報部・選挙管理委員会と、

色々な会の運営に携わってきましたが、

今年は初めて理事に就任させていただきました。

基本は今までと変わらずで、行政書士を知ってもらう、

会の運営・会員さんにとっての活動が円滑にいくために務めますが、

やはり、理事という責任のもと、というのは大きな重みです。

私は第2業務部の副部長を拝命し、

●相続・遺言・離婚・契約書などの民事業務
●起業支援・商工・風営に関する業務
●帰化申請・入管取次・在留資格などの国際業務
●著作権・知的資産経営などの知財業務

についての研修企画運営を主に行っています。

研修は会員にとって、関心度が高く、

毎回どんな内容にするか、どの講師にお願いするか、など、

どんな研修なら受けてみたいと思ってもらえるかを他の第2業務部の皆さんとアイデアを出し合っています。

第2業務部の先輩行政書士の先生方と、たくさんお話しする機会が増えました。

業務に関するお話しももちろんですが、

会議運営や、メール連絡、連絡文書など、やりとりの中からも学ぶことが多いです。

自分の業務以外ですべきことが増えたので、時間調整等が大変になったのも事実ですが、

それ以上に得るものもあり、前向きに積極的に会務に取り組ませてもらっています。

そう思わせてくれる先輩方に感謝しています。

2年任期ですので引き続き頑張ります!


奈良生駒の相続・遺言・任意後見・会社設立なら「すみれ行政書士法務事務所」

https://sumire-houmu.com/