奈良生駒の女性行政書士 「すみれ行政書士法務事務所」の野村早香です。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

先日、オリンピックのことについて書きましたので、

スポーツから関連して「ルーティン」について。

ルーティンとは、決められた一連の動きのことで、

ラグビーの五郎丸選手がゴールキックをする前に、

決まった動作をすることで、一気に認知度が上がりました。

リオオリンピックでもバドミントンの奥原選手がコートに入るときに、

お礼の言葉を唱えていましたね。

普段と同じ決まった動きをすることで集中力を高め、

大舞台でも、普段通りの、またそれ以上の力を出すという、

メンタル的な取り組みかと思います。

こういったルーティンを日常やビジネスでも活用できると話題になりましたね。

みなさんにとってのルーティンはありますか?

私は仕事では、まず事務所に来たら窓を開けて空気の入れ替えとトイレ掃除をすること。

これで良いスタートが切れます。

あとは、朝の目覚ましでは、必ず「宝塚」の音楽で目覚めることですかね(照)

しかも「ショー」のライブ音源が最高です。朝から気分が上がりモチベーションアップしますよ。

ルーティーンおすすめです。


奈良生駒の相続・遺言・任意後見・会社設立なら「すみれ行政書士法務事務所」

https://sumire-houmu.com/