奈良県生駒の女性行政書士「すみれ行政書士法務事務所」のスタッフ竹内です。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

節約ブログのようなタイトルで始まりましたが、れっきとした

「行政書士事務所ブログ」でございます(`・ω・´)

便利にしたり効率を上げるとなると、大掛かりな仕組みづくりなどを連想しますが・・・

(システムを組んだり、新規機材を導入したりなど)

ほんのちょっとの工夫で手間が減る!ことがあります。

当事務所では、書類の処理を「溶解BOX」なるもので行っております。

段ボールの箱に詰めて契約業者が箱ごと処理する、というものです。

これには、悩みの種が1つありました。

1回の書類を箱に詰める作業にどうしても時間を取られる、ということです。

1ヶ月分1回20分ほどかかっていました。

理由としては、

・「スペースないから、縦置きだよね」・・・とりあえず、置いてしまった

・「同じ料金なら、いっぱい詰めないと!!」・・・スタッフの貧乏根性

・「後から、整理すればいいや!」・・・紙の大きさがそろっていない

・「優先順位が最後だし・・・」・・・ついつい後回しにして、ため込む

などが少しずつ重なって時間がかかっていました。

事務所で相談、そしてスタッフ仲間の「横置きにしてみたら?」の一言で

・「横置きできるようにスペースをつくろう」・・・在庫置き場の整理整頓

・「無理やりつめこむ!」・・・横置きだから、きれいに詰めれる

・「あとからあとから・・・」・・・最初から分けておく(A4サイズと封筒だけ)

・「ゆうせん・・・」・・・その日のうちに箱にIN

この4点の変更だけで

1ヶ月1回20分 → 1日10秒に!!10分以上の短縮です!

やはり、人との相談、実行してみる・・・大切です。

そして、少しのルールで大きな変化を生み出すことが可能だと知る体験でした。

奈良生駒の相続・遺言・任意後見・会社設立なら「すみれ行政書士法務事務所」

https://sumire-houmu.com/