奈良生駒の女性行政書士 「すみれ行政書士法務事務所」の野村早香です。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

「小規模事業者持続化補助金」(平成26年度補正予算・小規模事業者支援パッケージ事業)の公募が開始されました。

小規模事業者が、販路開拓に取り組む費用、たとえば…

・チラシ作成費用

・ホームページ作成費用

・商談会参加のための運賃

・展示会出展費用などを対象に補助を受けることができます。

補助対象経費の3分の2の補助率で上限が50万円ですが、

・複数の事業者が連携した共同事業(上限500万円)

・雇用の増加や従業員の処遇改善の取り組み(上限100万円)

・移動販売などによる買い物弱者対策に取り組む事業(上限100万円)

については補助上限額を引き上げ、より重点的に支援を受けることができます。

締め切りは、下記の通りです。

第1次受付締切:平成27年3月27日(金)[当日消印有効]
(事業実施期間:交付決定日から平成27年10月31日)

第2次受付締切:平成27年5月27日(水)[当日消印有効]
(事業実施期間:交付決定日から平成27年11月30日)

詳細は下記のサイトをご参考ください。

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2015/150227shokibo.htm

弊事務所では、補助金申請のご相談も承っております。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

奈良生駒の相続・遺言・任意後見・会社設立なら「すみれ行政書士法務事務所」

https://sumire-houmu.com/