奈良生駒の女性行政書士 「すみれ行政書士法務事務所」の野村早香です。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

さて10月9日に生駒市と奈良県行政書士会が、

災害時における被災者支援のための行政書士業務について協定を締結しました。

災害協定は大きな災害が起こったときに、

被災者のかたの相談窓口や、行政手続き書類の作成、罹災証明などの支援を行うという内容のものです。

何か起こらないことにこしたことはありませんが、

行政手続きのプロとして、被災者の方に何かサポートできないかと、

奈良県行政書士会では社会活動の一環として行っています。

協定を結んだ行政は、奈良県、桜井市、上牧町に引き続いて生駒市が4例目です。


奈良生駒の相続・遺言・任意後見・会社設立なら「すみれ行政書士法務事務所」

https://sumire-houmu.com/